ブログ

絵本作家 林明子さんのこと

私の長男のところの孫の瑠璃ちゃんは、生後2ケ月の頃からママに絵本を読んでもらっていた。最初は、ミッフィーちゃんの絵本。あの色彩がこどもにはとてもいいそうだ。ミッフィーちゃんの顔がどれも真正面を向いているのは、“ちゃんと見ているよ”というメッセージだという。      瑠璃ちゃんは今、1歳5ケ月。とっても活発な子で私は追いかけるのにフーフーしてしまうけれど、ひとりでじーっと真剣な顔で絵本を見ていることも多い。専用の本棚にはいっぱいの絵本。図書館から沢山本を借りてきて、瑠璃ちゃんの反応が良かった本をママは買いそろえてきた。

瑠璃ちゃんの最近のお気に入りの本のひとつが、絵本作家 林明子さんのものだ。女の子を描いたら日本一!  こどもの表情やしぐさを描いて巧み! とても可愛らしくて素敵で瑠璃ちゃんとだぶる。小さな女の子のセーターのの刺繍! この子は瑠璃ちゃんだよね!と勝手に思ってしまう私(笑)  人気テレビ番組「はじめてのおつかい」は、林さんの本が製作のヒントになったのかしら?

私も林明子さんの絵本を集めてみよう!

 

 

関連記事

  1. 静岡新聞に掲載されました。
  2. チャリティーコンサート「アミーカのおしゃべりクラシック」
  3. 笑いヨガの健康効果
  4. 素敵なお花が届きました。
  5. MOA美術館 映像「フランス人がときめいた日本の美術館」
  6. シダビズビジネスプランGPで大賞を受賞しました。
  7. 静岡新聞 「この人」欄に
  8. 1歳6ケ月児の言語獲得! ママの記録

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP